オリンピックの美しさ

今日の日経新聞の朝刊、スポーツ面、武智幸徳さんのコラムが僕の思いととても近いので、以下に引用させていただきます。




五輪期間中、選手の精神傾けたパフォーマンスには本当に一喜一憂させてもらった。


勝者もいれば、敗者もいるから感情の振幅は大きくなるのだろうから、感謝の念はどちらに対しても等量で持っていたいと思う。




安易にナショナリズムが喚起されやすい五輪のような舞台では、負けが込むと「税金の無駄遣い」というような声が上がったりする。


ある意味で、我々は指一本動かすことなく「勝った」「負けた」と言っては大騒ぎして、感動のお裾分けをもらっている立場である。


日常生活の中でこれほどのカタルシスを得る機会などそうそうないのだから、コストパフォーマンスの面でも十分な、リターンはあるのではないだろうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ(ここから探すのがオススメです)

株価&為替ボード

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
公認会計士・税理士
(大阪出身で、現在は滋賀在住)

新卒で銀行に行くも、あまり合わなくて、公認会計士に。

東京で上場企業の監査をした後、
今は京都の税理士法人で主に中小企業の税務、社会保険、株価の算定等をしています。

中小企業の経営者の良き相談相手になることを日々考えて仕事しています。

法学部卒なので、法律も少しかじっています。


<好きな言葉>

「楽しくないことでも楽しんでいきたい」

生きてるとイヤなことがいっぱいありますが、心の持ち様で明るく笑い飛ばせればいいなと思ってます。


お気軽にコメントください。

ページの先頭へ戻る